新ドラマ出演の山本美月の代表作って?可愛さの秘密は?

フジテレビ春の新ドラマ「パーフェクト・ワールド」に出演が決まった山本美月さん。

モデルだけでなく、女優としての活動の幅も広げていて、CMにも多数出演しているので、テレビで見ない日が無いんじゃないか?っていうくらいの人気者になっていますよね。

 

そんな山本美月さんのプロフィールはどんな感じなんでしょう?

 

山本さんは1991年の7月18日福岡県生まれ。

 

18歳の時には東京スーパーモデルコンテストでグランプリとCancam賞を受賞しCancamの専属モデルとして活動を始めます。

何とデビューからいきなり先輩モデルの徳澤直子さん、西山茉希さん達と表紙を飾っただけでなく、見開きのページで特集が組まれるという異色のデビューでした。

これだけのダイヤの原石はなかなかいないっていうの良く分かります。

 

でも意外なことに実は山本さんはそれまで全然オシャレには興味が無く、中高通じて自分で服を買うことも無かったんですって!!驚きですよね。

 

無頓着な男子のように親が買ってきたものを素直に着ていたある意味「いい子」でしたから逆にモデルになって困ったのは私服紹介のコーナー。

 

20歳くらいまでは色々背伸びした服を着ながら頑張っていたそうなのですが、スタイリストさんのセンスや他のモデルさん達との交流を通じてファッションセンスは次第に磨かれていったんですって。

 

モデルとして成長を続けるうちに女優としての仕事も舞い込むようになってきます。

 

2012年の8月には映画デビュー作の大ヒット映画「桐島、部活やめるってよ」に「桐島」の彼女役として出演。演技経験は無いながらも監督の指示を素直に吸収し、可愛さを前面に押し出した演技が高く評価されて次第にドラマの仕事も入るように。

 

2012年には日テレ系の「THE QUIZ」や「Piece」に脇役ながらも出演。

また、大ヒットしたテレ朝系の「Doctor-X 外科医 大門未知子」にレギュラー出演するとその後も続けてドラマのレギュラーに抜擢されていきます。

 

もともとは女優志望だったという山本さん。

美しい顔立ちとスタイルも天性のものですが、真面目な努力で得られた演技力も魅力的です。

 

山本美月は実はコスプレ好き?オタクって本当!?

Cancamのモデルを2017年まで8年間つとめ、トップクラスのモデルとしてまた演技派の女優としての活躍からは全然想像できないのですが、実は山本さんかなりのオタクなんです。

 

ある時期まではオタクであることは公言していなかったそうなのですが、特に他に話せる趣味が無かったこともあり、声優さんとの対談で「アニメが好きなんです!!」という本心をアツく語ったところ、何とCancamの次の号では「フレッシュプリキュア」や「魔法少女まどかマギカ」のコスプレをした山本さんが登場!!

 

クオリティの高さと原作愛に溢れた山本さんの想いもあり、非常に高く評価されたそうです。

 

また、Cancamの卒業号では「少女革命ウテナ」のコスプレで飾るなど最後まで終始一貫しており、彼女のアニメ愛が良く伝わってきます。

 

実は中学生の頃から同級生がジャニーズなどのアイドルにハマっていくのを横目に全くアイドルには興味が出なかったという山本さん。

 

そんな彼女の推しは「鋼の錬金術師」の主人公であるエドワード・エルリック。

雑誌を切り抜きスクラップブックを作るほどのファンであり二次元なのに結婚したいとまで思っていたとか!?

番組の企画で原作者の荒川弘さんからサイン色紙を貰った際は、死ねる!と感涙にひたっていたそうです。

 

山本美月の熱愛は?元カレは?結婚はいつ?

 

そんな山本さんですが、実際のところ全く熱愛や元カレの報道が出てこないんです。

噂はあるにはあるのですが、共演者の神木隆之介さん、斎藤工さんなどと噂はあったようなのですが、どの内容も実は仲良く喋っていたとかその程度のもので・・・

 

特に神木さんとはアニメ好きという共通の趣味があったため、もしかしたら熱愛に発展するかも?という期待はあったようですが、本当にいいお友達で終わってしまったようです。

 

別の取材では山本さんは恋愛観についてこのように答えています。

「三次元の人だと何を考えているか分からないじゃないですか?でも二次元の人たちは吹き出しの中で何を考えているのか分かるし、二次元は私を裏切らない」

もしかしたら本当に三次元の男性には興味が無いのかも・・・

 

山本美月のインスタは?イラストが上手いって本当?

 

そんなオタク女子の山本さんですが、実はイラストもかなりの腕前。

公式インスタグラムには彼女自身が書いたイラストをアップしているのですが、上手すぎて本人が書いたと思われないということがしばしばあるそうです。

確かにこのイラストだったら普通に考えてゴーストライターが書いたとしか思えないクオリティですよね!!

 

そんな個性的だけどとってもキュートで頑張り屋さんの山本さん。

これからもどんな作品で素敵な演技を見せてくれるのか。

活躍が楽しみでなりません。

吉高由里子の元彼は大倉忠義!?元カレと復縁!?

2019年TBS春ドラマ「わたし、定時で帰ります」の主演が決まった吉高由里子さん。

ちょっとクセが強い女優としても有名ですが、すっごく可愛らしくて思わず見入っちゃいますよね。

 

そんな彼女はつい最近になって関ジャニメンバーである大倉君と復縁したという噂が!

 

本当なのでしょうか!?

 

気になったので吉川さんの事を色々調べてみました。

 

 

吉高由里子の出演作品は?代表作って?

 

吉高さんのデビューは2006年。スカウトされたその年に出演した映画「紀子の食卓」でヨコハマ映画祭の最優秀新人賞を獲得しています!

 

この時なんと18歳!!女優としてのポテンシャルが凄まじかったことが良く伝わってきますよね。

 

一気にブレイクするきっかけとなった映画は2008年に公開された「蛇にピアス」

金原ひとみさんという若い方が描いた作品で、これによって彼女は芥川賞を受賞したのですが、激しい絡みのシーンが出てきたり、ピアスを開けて蛇のような舌にしたいという過激発言が飛び出したり、全身にタトゥーが彫られた人物がめっちゃ普通に登場していたりと、常識的に考えたらこれは映像化無理でしょうというものでした。

 

ですがムリと言われたこの大作に果敢に挑戦した吉高さんはフルヌードにも挑戦!!

美しい細身のスタイルに映えるタトゥーと美乳は何ともいえないエロティックさ・・・

 

「あの若手女優って誰!?凄く綺麗!!」

「体当りすぎて引くくらい」

「演技にのめり込んで我を忘れてる感ある」

という驚きの声が世間からあがっていました。

エッチな部分もありますが、メッセージ性も強い素晴らしい作品なのでぜひ観ていない方に観て欲しいです。

 

無料体験もあって、DVDを返却する手間もなくスマホで観られるのはこちらがおススメ

HULU

NETFLIX

<a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3418983&pid=885690626" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3418983&pid=885690626" height="1" width="1" border="0">U-NEXT</a>

 

その後も着実に女優としての実績を積み重ねた吉高さん。

2013年にはフジテレビ系で放送された福山雅治さんとの共演作「ガリレオ」で変人に扮した福山さんとの息の合った掛け合いが超笑えましたよね。

 

2014年にはNHKの朝ドラ「花子とアン」の主演として抜擢され、平均視聴率は22.6%

最終回には何と25.9%もの視聴率を叩き出します。

 

2018年の日テレ系ドラマ「正義のセ」ではよくネタにもされるプッツンキャラを逆に逆手にとったような演技が話題となり、ますます演技の幅を広げています。

 

吉高由里子のお酒で失敗した話って!?やっぱハイボール?

 

お酒が大好きなイメージがある吉高さん。

やっぱりトリスハイボールのノリノリで楽しそうなあのイメージですよね!

 

でも、あれって実は演技じゃなくて素の表情なんですって・・・

 

吉高さんがお酒を飲みはじめると止まらなくなってしまうことがよくあるらしく、こんなエピソードも。

 

大事なオーディションの前日にもかかわらず朝まで飲み続けた吉高さん。

当然声はガラガラ。オーディション直前になってもマネージャーさんに

「今から何するんだっけ・・・」とグダっていたにもかかわらず本番を迎えたところウソみたいにシャッキリして演技を始められたというから驚くほどの天才女優なんですね。

 

他にも酒の席では最初はおとなしかったのに飲んでいるうちに目が座り始めて、革のベルトをムチ代わりにしておしりを叩かれたという共演者の声も・・・

ハイボール三杯目くらいで様子がおかしくなり始めたというからCMの妙なテンションもああ・・・と納得できちゃいますね。

 

とはいえ、ただノリが良くなって周りを盛り上げたくらいらしいですから、共演者の方も笑い話にできているし、意外に酒乱ではないのかも。

アズレンで先に進めなくなる時

特に2-4から3-1に向かう時にめちゃくちゃ気になったことだったんですけど…

敵の強さが1章進むと段違いに跳ね上がる

びっくりしましたね。

全然歯が立たないっていうか、第一艦隊と第二艦隊で交互に敵を倒し、最終的に第一艦隊でボス戦に臨み止めを刺すという戦法が全然使えず全滅の危機に陥るという。

で、敵艦隊のレベルって出てるじゃないですか?こんなの。

 

これについて互角のレベルで行っても1回か2回はなんとかこなせるんですが、こちとら連戦を強いられるわけですからそりゃあジリ貧ですよ。

ここで取りうる戦法として、

装備品を強化する

前の章に戻りひたすらレべリングし、艦船の強化を行う。

という2つを取っていく必要があります。

艦船ごとに得意な攻撃方法があるので、

駆逐艦なら雷装値と魚雷装備

巡洋艦なら火力値と艦砲装備

空母等は航空値と爆撃機装備(攻撃機よりも爆撃機を強くした方が楽な気がします。)

戦艦はとにかく火力値と主砲装備

これらを強化するのは当然なんですが、絶対に忘れてはいけないものそれが

装填値の強化です!!

装填値が低いとどんなに強力な攻撃を繰り出せたとしても効率が悪く、その間に被弾してしまい次のステージ攻略に響いてしまいます。

装填値を高めるための装備として自動装填装置や電気式給弾器があり、また装填値は全ての艦船で少なからず上がっていくので、これを意識した強化を行いつつ、沼堀もといレべリングを行って次ステージでの敵艦レベル+10を目標としていくとマニュアルでの戦闘なら楽勝でこなせるようになってきます。

そしていよいよ3-4 一航戦沼を迎えることになるわけですが、その話はまた次回以降に。

カテゴリ:戦術

編成は分かったけど艦種でどう違うんだっけ?

何この艦種って?どう選んだらいいの?

ミリオタ、海軍好きなら分かるんだろうけど、正直最初全然分かんないです。

駆逐艦は子供っぽい感じで可愛い、軽巡・重巡はお姉さんって感じ。戦艦や空母は大人の色気だよね。っていうのが最初の印象でした(長門様とか陸奥ちゃんとか例外もいますけど)

 

簡単に言えば前衛艦隊は

常時打てる大砲は弱いけど時間を置けば高ダメージの魚雷が発射できる駆逐艦

対空・対艦のバランスに優れ、魚雷も装備できる子がいる軽巡洋艦

強烈な大砲でダメージをコンスタントに与え続けることが出来る重巡洋艦(でも足は遅いよ!!)

が主な特徴で

 

主力艦隊は

発射するまで時間は掛かるけど重巡洋艦以上の大砲で攻撃できるし、副砲で自爆ボートみたいに寄ってくる敵艦をぶっ潰してくれる戦艦・巡洋戦艦

同じく時間は掛かるけど発動すれば敵弾を消しつつ広範囲に攻撃することが出来る空母・軽空母(軽空母は威力が低い代わりに発射間隔が短い)

空母と戦艦の中間のような航空戦艦(改造後の扶桑さん、山城ちゃん、伊勢さん、日向さん達。正直微妙な気がするけど可愛いから良し!!)

戦艦砲と近い?大砲を短い発射感覚でぶっ放す砲艦(エレバスちゃん、テラーちゃん、アバークロンビーちゃん)でも超打たれ弱いよ!!

対空戦以外一切攻撃機能を持たないけど、補給と修理ができる工作艦(銭ゲバ明石ちゃん 可愛いから許す。 思ったより声低いヴェスタルちゃん)

という特徴があるとああららは思っています。

 

ああららは最初の頃から8-4くらいまでの超長い期間に渡って何も考えず、敵キャラが重巡や戦艦主体の面でも駆逐艦が主体の面でも、はたまた後半において補給と修理が大事となってくる局面であったとしても一切変わることなく艦隊を固定してやってきたのですが、結局力押しにしかならずレべリングしてからようやく先に進めるという効率の悪い展開となっておりました。

逆に言えば。敵を知り己を知れば百戦危うからず!!

ステージ3や4、5のように空母・戦艦・巡洋戦艦が多く出る面では対空用装備・魚雷・徹甲砲弾装備が充実した子たちで臨み(綾波ちゃん、サンディエゴちゃんとか)

ステージ6や7,8のように駆逐艦・軽巡洋艦等すばしっこくて魚雷が強烈な敵が出る面では誘導する榴弾を休む間もなく浴びせ続けることが出来る子たちで臨むと凄くラクになりますね。(クリーブランドの姉貴とかウィチタ様とか)

カテゴリ:戦術

はじめに

タイトルこそ押すなよ絶対に押すなよ!の上島さんのようですが、実際には軽い気持ちで始めたアズールレーンが好きになりすぎてしまったため、もっと世の中に広めたいという思いでブログを開設しました。

ああららは相当前に恋愛SLGに一度どハマりしたことはあったものの、その後はミリオタとしてFPSや戦略SLG中心にゲームをしてたんですよ。

昨年末に仕事もひと段落したし、何かソシャゲでもやるか…ってところに林遣都君がやってるCMを見たのがきっかけでしたね。

DLしてしばらくやってるうちに気付いたのですが、ああららがハマった理由って短時間でできるSTGであること、

フルコンプしたくなる擬人化艦船の可愛さ、

そして何より…

 

プリンツ・オイゲン様が可愛くてエロくて好き過ぎた。

 

これに尽きますね。

しかも水着スキンとか限定スキンとかあってもう何から手を出したらいいのかめちゃくちゃ悩む。

DLして毎日ログインするだけで7日目にはタダで頂けたんですよ(当時)こんなことってあるのか!?と驚愕しましたよねガッツリ。

その時点からメイン戦力にさせて貰って今も最前線で頑張ってもらっています。

ちょくちょくこういう感じで新規参入プレイヤーに優秀なキャラをログインボーナスとして付与してくれるし、期間限定イベント・限定入手艦があった場合の取りこぼしも復刻によって再チャレンジさせてもらえたり…

よく言われますけど本当に運営様は神様!!

でしょうね。

プレイヤーさんの裾野が広がることによってある人は絵であったり、テキストであったりコスプレであったり音楽であったりと才能のある人達が盛り上がっているのを見てると本当に楽しいので微力ながらもこの盛り上がりに力添えできればと思い更新していきます。

カテゴリ:雑記